眼瞼下垂を解消してまぶたを軽くしよう~目の魅力をグーンとUP~

美容の悩みを手軽に解決

整形

現在では手軽に美容の悩みを解決できるプチ整形があります。福岡のクリニックでも二重まぶたの治療などは人気のある方法です。また、しわやたるみなどの加齢による悩みには、即効性のある注入系治療が適しています。

詳しくはこちら

まぶたが重くないですか

顔の手入れ

まずは診断

まぶたが重いと感じていませんか。若いころとは明らかにまぶたが変わっていると感じていたら、眼瞼下垂を疑ったほうが良いでしょう。目を大きく見開いたときに黒目があまり見えなくなってしまいます。また、眼瞼下垂になるとまぶたが重たく感じるだけではなく、首や肩など体にも影響が出るので早めに医療機関を受診したほうが良いです。美容クリニックでも眼瞼下垂の治療を行っています。まぶたがたるみやすくなる人とそうでな人がいます。たるみやすくなる人は、目をこすることが多かったり、パソコンなどを使っており目を酷使している、コンタクトレンズを長時間使っているなどが考えられます。目に優しい生活をすることで、眼瞼下垂を防ぐことも必要です。

どういう状態か

実は、先天性である場合がとても多いです。片眼性が多いですが、両眼性もあります。自分の血筋には眼瞼下垂がいないから大丈夫というわけでもありません。後天性で患うこともあります。加齢によって起こります。まぶたの筋力の低下が原因です。軽い場合でも瞳孔が隠れそうな状態ですし、重い場合は動向をふさいでしまいます。まぶたが重たく、目を開けにくいと思うだけではなく、体への影響もあるため、眼瞼下垂かもしれないと思ったら治療を考えたほうがいいでしょう。治療は病気が隠れている場合は、隠れている病気の治療をします。眼瞼下垂だけなら手術します。皮膚を切開することもあります。糸でまぶたを釣りあげる治療もあり、症状によっても治療法は変わります。

刺激によるくすみを除去

顔

刺激による目の下のくすみは、美容外科での治療で改善されます。レーザーでメラニン色素を破壊したり、レチノイン酸の塗り薬で表皮細胞の分裂を促したりする治療です。これにより、健康的で若々しい見た目になります。高齢化により目の下のくすみに悩む人は増えているため、こういった治療の需要は高まっています。

詳しくはこちら

目元から顔の印象を明るく

女の人

目の下のクマは、シミやしわ同様美容整形で治すことができます。目の下に脂肪のつきすぎている箇所と脂肪の足りない箇所とがあるためにクマができることが多いので、まず余った脂肪を取り除いてから脂肪の足りない部分にそれを入れて治すという術式により治療が行われます。

詳しくはこちら